コネって大事だなあって思いました

以前、関東で働いていました。
一番最初に勤めていた会社を見つけるまでは、それなりに大変でした。
私の時代ですとバブルが弾けていて氷河期でしたので面接は10社以上受けたけど、全部だめで知り合いのコネでなんとか見つけたのです。
こういう時ってコネって大事だなあって思いました。
いかに人間関係を広げて一人一人と仲良くしていくことの大事さが分かりました。
友達が多いと損することがないって、この時に身に染みました。
その時に東京で働いていて思ったのですが、東京はやはり人が多いし、良い会社も多いので競争率激しいですね。
私は東京の会社のみに面接していたので、もっと地方まで広げれば良かったなあって思っております。
特に東京にこだわっていたわけでもなかったですし。
私は仕事探している時は普通の事務職を求めていたので。
事務は思っていた以上に人気がありました。
営業とかを希望していたら、もっと簡単に見つかっていたかもしれません。
営業ってやはり不人気ですからね。
Bookmark / SNS
このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright (C)2017高い志で!就職を勝ち取る.All rights reserved.